読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruru on the roof

大好きな絵と絵本と、日々のこと・・

お月さま

お出かけ

姫路にいってきました。

初めて降りたのは8年くらい前。その頃から、ものすごく、駅周辺が変わったので降りたあとどっちに歩いたらいいかとても考えてしまいます。でも今回は、いままでで一番びっくりしました。まるでアトムが出てきそうな、でも昭和の銀座が進んだような、懐かしくってとてもきれいな駅になっていたの。

f:id:rumir:20130819222500j:plain

空に向かって続くエスカレーターがピカピカと光って、乗っていると夜空しか見えません。誰もいないし、あんまり嬉しくて、二回も昇って、降りてをしました。一回目は私が先頭、二度目は主人に先頭を譲りました。

 

今日は満月だけど、写真をとったこの日は14番目の月。一番満ちる前のこの月が好き、という楽しい歌があったけれど、私はどの月のかたちも好き。

 

東京にいたとき月を見ては、まるで美しい氷の石のよう、と感じる事が多かったけれど、京都にきてからは何だか、ずーっと前からこうして、いつも月がそこにあって、昔の人も動物もみんな一緒に眺めているような気持ちでいました。この日姫路でみた月は、何だかすぐ近くにいるみたいに、私たちの足元までぴかぴか照らしてくれました。

月のひかりの中、いつもの道を歩いて、主人のお家へ帰りました。

 

f:id:rumir:20130819223000j:plain