読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruru on the roof

大好きな絵と絵本と、日々のこと・・

あるものとないもの

おうちで

シャワーを浴びて出てきたら、部屋が黄金色に光っていました。

ラジオが鳴っていて、それは知らない言葉を連ねて柔らかに歌っていました。溜まっていたお洗濯ができたし、ちゃんと晩ごはん用の野菜もお肉も冷蔵庫にある。私が読む本もあるし、全部あるけど今日はなんにも予定は、ない。

 

ないっていうのも大事なものね。

テトリスが大好きで、それみたいに押し入れから引き出しからピッタリ収納するのが私の癖。全てがちゃんと納まると、「勝った…!」という気持ちになる。

一方主人はすきまをつくるのが好き。結婚したばかりのころ、クローゼットに一体、何が入っているのかと思ったら、お買い物のビニール袋が半分くらい、入っていた。引き出しには半分くらい割りばしが入っていた。なのにもういっぱいだから、何て言うのよ。めちゃくちゃ面白かった。全部捨てて私のものでびしっと埋めたけど。


「ぎゅうぎゅうにつめないで、すきまをあけなよ。」

用事も、押し入れの中も引き出しの中も、そしてあたまの中も。あんまりきちきちにしてはいけないよ、と主人はいつも言うのです。すきまがあったら、勝手にほしいものは入ってくるよ、って。

 

そうだな、と思う。でもつい、こんな綺麗な夕方の日は特別な気がして、また何かしたくなってしまうの。。

 

f:id:rumir:20130827160101j:plain