読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruru on the roof

大好きな絵と絵本と、日々のこと・・

母について

姫路に行って帰ってきました。主人の実家に一人で数日間お泊まりに行くというと、大抵の人に驚かれます。でも、主人のお母様と私はとても似ているところが多くて、特に趣味がそっくりなので一緒にいるととても楽しい。

お母様は絵を描いて、近所のおばさま方に教えている。オルガンを習っていてお部屋でぶいぶいいわせている。お花をたくさんたくさん育てて、料理が好きで、犬や動物が大好きなの。小柄で細くて、芯がすっと通った綺麗な背中をしている。そしてお家のことが好き。私は彼女からたくさんのことを教わりました。

 

私の母もとてもとても綺麗でキュートでチャーミングな女の人だと思う。子どものころなど同級生に白雪姫と呼ばれていた。いつか自分もそうなるものだと楽しみに思って大きくなったのに、いつの間にか自分はギズモのままだったということに気付いたところ。。だけど、いまでもお母様も母もとても素敵。

 

彼女たちをみていると、あんな人達になりたい、と思う。あんなにパワフルでいいんだ、とぎゅっとにぎりこぶしを作りたくなる。そうだそうだ、かまうもんか。小さなカバンひとつだけもって、うんと遠くまで行けそうな気分になる。今は今でとても楽しいのに、ふたりに会うと早く年を重ねて、彼女たちの仲間入りをしたいと思う。まだまだ、折り返し地点にもならないことを考えると途方にくれる気持ちになるほど。

 

ちょっと困ったことがあっても、

「あらあら、まあいいじゃない!」

ふたりとも、それぞれの場所でよくそう言う。でもとっても些細なことで本気で怒っていたりするときもよくあって、聞いているととても面白い。母がわくわく布を選んでお道具を並べてキルトを作る姿を見たり、お母様が器あわせをしながら料理をよそって幸せそうにしていたりするのを見ると、きっと小さいときと同じ背中や手つきなんだろうな、と思わずにこにこしてしまったりする。

 

ふたりは、なんでか私が弱っているときにそれぞれ突然連絡をしてくれる。あれは母センサーというようなもので、何かを感知するんだろうなぁ。。ちょっとしばらく立て込んで忙しかったけれど、お母様と美味しいものを食べたり、大好きな犬と遊んだり(眼鏡をかけてもじーっとしていたのであまりに可愛くてクレヨンでお絵描きしました)、母とお喋りしたりしているうちにとても元気になりました。頼まれていたクリスマスカードもようやく終わった!!ああ、すっきり!!

今日こそは久しぶりに足湯をしよう。歯医者さんにも一回お休みのお電話をしてしまってから、そのままになっているのが困ったところ。。年賀状の準備もしなくっちゃ!!

f:id:rumir:20130514170931j:plain